FC2ブログ

石嶋コーチのしょうもな日記

こどもたち、富士山、身の回りのちょっとしたこと・・・ 楽しく生きなきゃね

ジュニアチーム ほか

2019/07/24 12:19 ジャンル: Category:Jrチーム
TB(-) | CM(0) Edit

 

暑い夏が始まりました 昨日から、日差しがものすごいことに…💦

夏休みも始まり、時間を繰り上げての練習開始

P_20190723_162722.jpg


P_20190723_162726.jpg


以前のように引っ張り上げる指導はやらない

絶対に強くしてやるという、俺の基準での指導はやめた

本人の望む形で付き合っていこうと 昨日も2人に指導した

『もっと上に行けるのに、そんなことしてたらもったいないよ』って

心の中では、怒鳴りつけ、気づかせたいと思っているが、もうやらない(やってるか?)

自分で決めてサポートする いろいろ言い続けるが、穏やかに付き合いたい 楽しくね


では、


新たにスタート

2018/09/25 15:55 ジャンル: Category:Jrチーム
TB(-) | CM(0) Edit

 

やっと肉離れの傷も癒え始めました

最初にやっちまった!1週間後、また同じ場所を… ちょっと早かったね 動き回るのは


P_20180923_151950.jpg


土曜日から、不完全ではありますがチーム復帰

まずはみんなにもう一度確認します 勝ちたいの? 無論全員、うん!

でも、そうは見えないよ いろいろ話し、目標を設定し、がんばろうと


P_20180923_152031.jpg

技術チェックと体力アップから冬の大会を目指します

俺も頑張るので、お孫ちゃんのようなみんなもな!

では、

試合

2018/08/31 15:24 ジャンル: Category:Jrチーム
TB(-) | CM(0) Edit

 
夏休み もう終わりです

基本試合練習に終止しました 一緒に試合して…

残念ながら、勝ち対しての思いが弱い 果たして、公式試合の結果も推して知るべし

いろんな勝ち方、戦い方はあるだろうが、先ず勝たなくては その先にやり方がある

ショットなんてどうでもいい 今は勝つことにフォーカスして欲しい


少しづつ、メンバーも増え活気が出てきた

9月からは、ショットチェックと体力アップを行なう

来年、なんとしてでも関東ジュニアに行かせてあげたいからね


余談

P_20180817_104412.jpg

P_20180817_123017.jpg

P_20180816_085358 (1)




社員旅行に沖縄 台風の影響もろ受けるも、リフレッシュできただろうか

スタッフの皆さん?

では、

試合シーズン

2018/07/30 12:00 ジャンル: Category:Jrチーム
TB(-) | CM(0) Edit

 

試合シーズン だがSSAは下部?の試合だ

目指すは関東ジュニアだが、まだ時間がかかりそうだ

どうやって勝とうとしてるのかが、見えない 何度も言うし聞くのだが

P_20180729_155949 (1)


今回の台風で被災地の山口の友人聡規から電話が これからインターハイだと

覚悟を決めて山口の田舎(失礼だがほんと)に来た子どもたち 背水の陣だな

その子に対しての厳しい監督の言葉 『聡規、パワハラだぞ!』 俺もか?

理不尽でも、社会の厳しさがこの時期に味わえた子どもたちは強いと思う


なかなか、我がクラブではできないが… やってる!って言われるが、愛なのだ

時間はかかるだろうが、大切なものを伝えていこうと思う


何がなんでも勝とう精神が出てくれと言いのだが


では、

難しいね

2018/07/09 12:27 ジャンル: Category:Jrチーム
TB(-) | CM(0) Edit

 

P_20180629_092759.jpg

先日の大風での1枚 下界はたまらんが、空は最高!


展開を作るがもう少しで理解してくれそうです

何回も何回も言い続ける… う~ん

ネット近くまでは行けるようになりました(ラリー戦でのミス、減?うん?)

簡単にポイントを取りに行くプレーは、逆にポイントをプレゼントしてしまう

我慢強く、走り回れ!


夜の訪問者

P_20180703_203329.jpg

P_20180703_203317.jpg





なんとも勇ましいね

では、

もう一度

2018/06/27 10:46 ジャンル: Category:Jrチーム
TB(-) | CM(0) Edit

 

P_20180627_095606.jpg

本日は強風 ハワイの匂いが漂う気がしました


もう一度子どもたちに伝えないといけないと、感じていました

テニスは上手くなったが、弱くなった

ただボールを打つだけになってしまった テニスというスポーツを忘れてる

梅雨(もう終わった?)の土曜日、語った

テニスの(勝つための、上位者と戦うための)ステップ

①深く打つ ②コントロールする ③変化をつける ④ハードヒット(エースを狙う)

上記は手段であって目的ではない

①の深く打つの目的は? 
 1:上位者に簡単にハードヒットさせない(踏み込ませて打たせない)
 2:短いボールを打たせる(主導権を取る、踏み込んで打つ) などですね

もう一度説明して、だから上位者と対等以上に戦える可能性が出てくると

ただボールを打って、ミス連発し、時々入っても効果がない(全部ではないが)

つなげ合い、ラリー戦ではミスしてはいけない だが攻めて行くときにはリスクも上がる

ポイントを作ろうとしていれば未来が開ける 考えていれば打開策も見えてくる

教え子の添田豪は天才だった 天才は考えなくても感じる、できるんだ

俺たちはただの普通の人なんだ 普通の人は考えて、目的を持ってポイントを取るしかないんだ

1ポイント取るのも、大変なんだよと

もう一度、原点に戻って勝てる選手になろうと

では、 

梅雨!

2018/06/19 12:40 ジャンル: Category:Jrチーム
TB(-) | CM(0) Edit

 

雨でなかなかまともな練習ができない季節です

P_20180619_084551.jpg

ただ今日は、最高~!


先日3人の子どもたちだったので、試合を俺も一緒にと提案しました

シングルスをやりたかったのですが、ダブルスを4試合

子どもたちに伝えたかったのは、勝つための何かです


やっていて思うのが、ほんとに勝ちたいのかな?です

今の自分でどうやって目の前の相手に食らいつくか?

もう一つ大切なのは、常に心は攻めている

この攻めているは、ポイントを取るために攻めているのであると言うこと

見た目で攻めているわけでなく、勝つための心の在り様なのです

勝つために、ポイントを取るために繋ぐし、攻めるし、守るのです

入るか入らんか分からんプレーなんか、強い選手はしないのです


難しいですね でも、これが分からないといつまでたってもビビって負けるのです

テニスはミスが付きもの 当たり前なのです だからこそミスしないように戦うのです

弱気ではない、攻めてミスをしないようにするのです


余談


YouTubeをどうぞ



では、

プロフィール

いっし~0622

Author:いっし~0622
坂本龍馬大好きテニスコーチ
テニス好き、いらっしゃ~い!
YOSHI0622

SSA情報


湘南スポーツアカデミー イザワ・綾瀬 情報!  

新規スクール会員随時大募集中!
テニスチーム:随時体験実施中



皆様のご参加お待ちします!


by SSA イザワ・綾瀬

月別アーカイブ
最近のトラックバック