2011.10.28 虎・・・



1年前のイザワTG25周年記念イベントの際に、翔太から奪い取ったお花が・・・

PO20111025_0000.jpg  PO20111025_0002.jpg
1年ぶりに開花しました。 1年中緑の葉っぱだけだったけど、我慢強くお水あげ続けて良かった!



ちょっと足をのばして出かけて来ました。 虎や。

PO20111023_0002.jpg  PO20111023_0000.jpgPO20111023_0001.jpg
こんな隠れ家的なお店があるなんてね。 羊羹大好き親父にはたまりません!

しかしながら・・・食したのは『ところてん』 もうすぐお昼で、甘いものは食う気にならなかった・・・


では、
2011.10.27 TOPチーム



寒いがメインの感想になった今日この頃・・・ 本日12℃

PO20111027_0003.jpg

以前より雪化粧が減ったような・・・? 暑い日が日中は続いてる関東です。


昨日は・・・
PO20111027_0002.jpg

富士山は隠れてたが、抜群のお空でした!





TOPチーム 
 

現在おいらは力説してます。 自分のプレーを考えよう!と。

どうやってポイントを取ろうとしてるのかが分からない、見えない子供たちがほとんどです。

自分の持ってる物で勝つこと考える。 


先ずテニスの戦い方の『理』をもう一度思い出してみようと。 そこからがスタートだと。

テニスのポイント方法は、エースかミスの2通りしかない。

だったら先ずミスを減らす方が簡単である。 エースはもう少し後に取っておこうと。


そして、テニスコートは長方形でネットはセンターが一番低いのである。

この2つは事実であり、世界中どこに行って誰とテニスをしても普遍なのである。

更にテニスのポイントは4ポイントで1ゲーム、6ゲームでセット、3セット・5セット。 常にリセットされる得点方式。

ここを踏まえた上で、自分に合った(体格、性格、技術力、運動能力、精神力・・・)プレースタイルで戦う。


まだまだ先はあります。 しかし、ここまで考えられたら絶対に全日本は行ける!


チームが始まる前に怜未(コーチ)と話しました。

怜未とやってる時には細かいこと等関係なかった。 打って打って打ちまくる! 無論チャンピオンで他を圧倒!

でもその後のめぐみの時は、頭を使ったテニス。 こちらもチャンピオン。

この2人に反対のことをやったらどうなっていただろう? めぐり合わせなんだろうね、と。

今やってる子供たちには、その子に合ったテニスを伝える。 全員違うのである。

しかし今の方がより高く行けるアドバイスができる。 間違わない自信がある。 あとは付いてくる、やれるかだね。


先にも書いた通り、生まれも育ちも体格も足の速さも心も・・・きりが無い!  みんなちがう子供たち。

自分がやって来たテニスコーチとしての器からアドバイス。


どなりつけて、やらせるんじゃない、その子との対話から育てたいと考える、今日この頃です。



では、

2011.10.23 近況・・・




昨日のことを書こうかとしてると・・・


PO20111023_0006.jpg  PO20111023_0007.jpgPO20111023_0008.jpg

って、花火! 先週もやってた。 いったいどこでなんでしょうね?


昨日は終日雨の予報。 金曜日の降り出しも早かったが、朝方止んでる・・・

あ~やっぱりね・・・ ってレニックスの向かう。 1国動かない・・・ 間に合わない9時半スタートに

PO20111023_0004.jpg  PO20111023_0005.jpg
全く動かん時間が30分。 この頃から雨が降り出し、結局レッスンはAM中止で事なきを得たんですがね。

帰りにももっとひどい事故を反対車線で目撃しました。



PO20111023_0003.jpg

話は前後しますが出掛ける時、富士山は見えなかったのですが山並みを這うような雲。

蛇雲って言います。 ウソです・・・


ナダルの自伝を戴きました。
 

RAFA_MyStory.jpg 

じっくり読んでみようと思います。

テニスを勉強し始めた時師匠に、『世界チャンピオンの本を読みなさい』と。

間違いの無いテニスを教えてくれると。 日本人が書いた本は・・・止めときます書くの・・・

この本を戴いた方もブログをやってます。 Impossible is nothing. 2nd version

覗いてみて。


では、
2011.10.21 RSK



これから湘南の空模様は下り坂のようです。

PO20111021_0000.jpg
まさか見えるなんて。



レニックスの矢島コーチが岡山のRSK杯にナナコと行ってます。

本日から試合のようです。


矢島から友人の大西(山口の一緒に旅する仲間)と会ったと連絡が。

その大西から直接電話があった。 去年全小に行った子が頑張り、連れて来てくれたと。

いいですね、このフレーズ。

この子、『したたか』だそうです。 いつも何かの機会を伺ってると。

聞いてて、おいらがチームの子供たちに言ってることだった。 教えてできることじゃない?


ナナコも大西の教え子もがんばってほしい。


では、雨が心配な岡山だが・・・




日曜日は近藤ミルクカップでした。  今回は男女混合。



PO20111018_0008.jpg

まだ5時ちょい過ぎ・・・ 季節を感じる薄暗さです。


10才以下はこれからの子供たち。

前回優勝の子も、2位トーナメントに回る。 決勝はルール無視のタイブレーク突入。 6ゲーム先取なのに・・・

PO20111018_0009.jpg

優勝の賀川くん。 今までに無いポーズを決めてくれました。 やる~!  まだ小3ですって!

 
1110ドロー&収支10才以下混合



PO20111018_0007.jpg

どうっすか? 湘南の夕暮れ雲。


では、
2011.10.12 合宿


PO20111012_0001.jpg


初のTOPチームの合宿に行って来ました。

段取りが悪く、試合の子が多数でイザワからは5人の参加のみでした。

左から、夏菜・環・雅貴・由・美桜。 美桜は明日試合なのに、無理やり1日のみ参加させました。

いつも練習でコートを共にすることが少ない面々でしたので、逆にあ~でもない、こ~でもない!とアドバイス。

いい意味で新鮮でした。



  PO20111012_0002.jpg

レニックス号をお借りしてイザワチームは白子を目指しました。 ナビが付いておらず、悪戦苦闘。

先頭のレニックス矢島コーチと料金所の支払で遅れ、訳分からず突っ走り迷子に・・・

矢島号に追いつけと、記憶を頼りに見覚えのある道をひた走ります。時速120km!・・・?

メールでやり取りしてると、イザワの方が先にいたみたいで、逆に待つことに。 訳分からん高速使っちまったから・・・

で、その路傍にあった柿の木にアブラムシのごとく群がる女性陣。 うまっ!の連呼。

雅貴は食いません。 果物で最も苦手なのが柿だそうです。 なるほど。


PO20111012_0003.jpg

ふと柿の横に咲く桜を発見! 雅貴曰く、先日の台風で葉が落ち勘違いして咲いてるのだそうです。

ふ~ん。 さすが秀才!


PO20111012_0004.jpg  PO20111012_0005.jpg
レニックスからは、ミク、カリン、カズキの3人が参加。


練習のことはいいですかね、書かないでも。 目一杯打ちました。

イザワチームは訳分からん練習ばっかさせました。 普段では時間が掛かって出来ない練習です。

何人か手の皮がむけ、おいらの手袋をしながらの練習でした。 懐かしいね、豆ができる、つぶれるなんて。


いいですね、合宿。 普段では出来ないことをタップリとできますし、じっくり個々を見る事ができる。

何か1つ2つを意識して自分の物にしろと言いました。 がんばってましたね。


次回は試合のエントリーが始まる前に日程を提示し、全員で行きたいですね。


では、


2011.10.08 楽天オープン

水曜日に楽天オープンに。



PO20111008_0000.jpg  PO20111008_0001.jpg

昨年はナダルを見、今年はマレーをと。 マレーは第2試合。 しかし・・・

第1試合のイプサノビッチVSツルスノフが長~い、長すぎる! 3時間超のどファイナル。

前半はスーパーラリーの応酬で試合を堪能しましたが、もう腹一杯!って感じでテンションダウン。


時間の関係でマレーはファーストのみの観戦。 守備力をチェック。

マレーは190cm、なんてでかい!

そして下半身、足の筋肉が素晴らしい。 拾い捲りからの逆襲の源は彼のフィジカルの充実も大きいと。

翌日の新聞記事で、『対戦者のバグダディスの攻撃を全部拾い捲るつもりだった』とあった。

なんてシンプル。 テニスの原点だね。


余談だが、懐かしい友人に会った。 『石嶋、恥ずかしいブログ見てるぞ!』 って。

PO20111008_0002.jpg

真正面に居たので、パチリ! 名前は控えますよ、米さん・・・?


今回は世界長の岡部ッチにお願いしてチケット用意して頂きました。 ありがとうございました!

楽天2011SFドロー




山口の聰規から電話があった。 地元開催の山口国体テニスが終了したと。

結果はBEST16。 お疲れさん。

もうすぐ自宅にテニスコートの建設が始まるそうです。 スタンド付きのオールウエザァ3面。

やっぱ資産家はちゃうね! おいらも杮(こけら)落としに呼んでもらおっと! 経費・・・聰規持ち?


夜自転車を使いたく ・・・ そう先日ハンドル折れる、盗まれるで1日2台チャリンコ消える・・・

で、買いました! 朝、自転車アサヒの広告が。 19800円! 高ッ! しかし・・・安物買いから変身を誓ったおいら。


PO20111008_0003.jpg

で、後ろのチャリンコ。 そう、先日盗まれた物。 なんと見つけました!

盗まれた駐輪場を出る際、探してみようと2F探索・・・無い。 3F・・・あった!

盗んで使ってたみたい。 駐輪場の定期が切れたらポイ捨て。 10/3から置きっ放しの表示が。

しかし分からんもんだね。 チャリンコ買った日に何気に探してみようと思い回ったら有った。

自分的にはもう一台買う予定だった。 高い19800円を息子にやってもっといいのを買おうかと。

やはり神がおいらに自転車を買い換えるきっかけを与えてくれただけなんでしょうね。



明日から白子に合宿に行って来ます。 少数精鋭ですが、何かを伝えられたらいいなと。


では、

2011.10.05 ミルクカップ


雨の水曜日、湘南です。


今日はこれから有明に向かう予定です。 お世話になってるFILAの方々にご挨拶がてら。

ナダルは昨日豪と対戦してしまいました。 本日の目玉はマレーですね。


昔から同じプレースタイルは上の者に勝てないんですね。

ナダルとマレーは基本守備型。 決勝での対戦は楽しみではありますが。

古今東西、攻めと守りの対決が面白い。 ナダルVSフェデラー、今はジョコビッチ。

昔なら、ボルグVSマッケンロー、コナーズ・・・ サンプラスVSアガシ、なんかですね。


初マレー見て来ます。 あの守備力はなかなか崩せないんですよね。



さて、本題に。

2日に行なわれた『近藤ミルクカップ12才以下

PO20111005_0001.jpg

開始時刻前には暗くなって来ました。 季節は秋・・・ なんか寂しい。


前列左端はIHSMイザワの華香。 試合初参戦!。 緊張の極みでしょうね。

彼女をチームに誘ったには訳がある。 彼女のテニスしてる姿がなんとも楽しそう! テニス大好き!って感じ。

テニスの原点ですね。 おいらも考えます。 楽しくなきゃテニスじゃない!。

どうにかして楽しくテニスして強く成れる方法を編み出したいと。 彼女は大切な事を思い出させてくれる存在です。

結果は・・・ おいらの初戦と同じ乾杯!、いやいや完敗・・・ これからこれから、楽しんでいこうね。



優勝者は
PO20111005_0002.jpg
田中瑛大君

なんか凛々しいね。

1110ドロー12才混合



では、
2011.10.02 戦う



曇りで寒い朝を迎えた湘南です。



先日来、チームのみんなにはもう一度勝つために戦う意識を伝えています。

なんといってもテニスの戦う理論(セオリー)を知らないといけない。

トランプにもそれぞれの種目?にはルールがあるように。 シングルスの、ダブルスの戦うルールがある。

大貧民なら、2を持っていても3から順番に出だしたり、出せるけど出さなかったり、相手のカードを意識して・・・

勝つために、色々考えて今何をすべきかでカードを出しますよね。 テニスでも同じなんだと。

イザワではもう一回、最低限のことをやろうと口を酸っぱくして言ってます。


こんなおいらだって、コーチをまじめに目指した30才以降に初めて知りました、セオリー。

訳は分かってないんだけど、なんとなく理解していたのでそこそこ勝てました。

でもやっぱそこそこで終わり。 知ってる人には勝てないんですよね。

もっともっと知らないと、実行しないといけない。 そこから閃きが生まれる。


元デ杯選手の金子英樹さんのブログに簡単な1行ですが、書いてある。 分かるかな?
金子さんブログ

彼は身長も低く、左右両手打ち。頭で勝負の選手でした。

色々なハンディキャップは、理論と作戦で補えばいい。


イザワ、がんばります。


では、