2013.02.25 2月25日


なんとか18才以下1R、クリアしました。 本番はこれから。

関東大会に進むためには、基本上位シード選手に勝つ必要がある。

来週からだ!



この前のコーチらしい・・・続き。


相手の精神と勝負する。 しかしこれは自分にも当てはまると。

心は一つしかありません。 悲しいかな、どこかが壊れる(技術と仮定)と他までおかしくなる。


数日後に最後の県ジュニアを迎える選手が、ヤバイことになって現れた。

周りの子どもたちも、なんであんなフォームになってしまったの?って分かるくらいの。

なんとか、2ポイントくらいのアドバイスに絞込み、立て直す。 しかし・・・


壊れた技術を気にするあまり、本来の持ち味・セールスポイントまで壊れつつある。

『見つめすぎるな。 他までおかしくならないようにしろ。 絶対に他を壊すな』


お分かりのように、全ては脳が、心が支配してるんですね。

どんなに素晴らしい技術を持っていようとも、心というしっかりとしたソフトウエアが必要だということを。

だからこそ普段から、心を鍛えるためのランニングなどの負荷を、嫌いな辛い負荷を掛けるんですね。


おいらの教えを理解してくれたようで、試合前にはいい意味で開き直れたようです。

おいらの指導の真髄はここにあるんですね。 (真髄!って自分で言うことじゃないね、お恥ずかしい!)

レッスンを受けても、『石嶋コーチは何も教えてくれない』 ってよく聞くんですよね。

形があるものじゃないんでね。 難しいですね。


では、

2013.02.24 2月24日

PO20130224_0000.jpg


本日より神奈川県ジュニアスタートです。

18才以下男子シングルス。


一人でも多くの子どもたちが、ちょっと先の頑張りぬいた自分に出会ってほしい。

我武者羅に目の前の相手に挑んでほしい。


では、

2013.02.23 2月23日
もう間近の神奈川県ジュニア。

目の前のポイントを取ることにのみ、集中させてるが・・・


たまには、育成コーチらしいこと書いちゃう。

以前にも書いたが、相手と戦わないといけないのに自分と戦う輩が多いこと。

まだ前を向くために戦ってるのならいいが、自分を否定するところまで行く。

全く相手と向き合ってない。 イコール・・・さよなら! である。


ここに上位者に勝つ本質がある。 幾らエースを取っても彼らにはなかなか勝てない。

自分と戦わさないといけない。 その領域まで行くには、もうひとりの自分とタッグを組んで戦わないと。

上位者に自分を見させるには、ミスを誘わないといけない。 しかし上位者は簡単にはミスしてくれない。

相当頑張り続けなければいけないことが想像つくはずだ。


だから・・・

上位者より頑張り続けるには、普段から自分を律して厳しい姿勢とトレーニングを課さないといけない。

と言うことは・・・


もう遅い! と言う結論!   ダメじゃん! (^^ゞ


いやいやこの考え方だけでも理解すれば、5本目でミスしてる子も8本になるかも? ならんか?


この続きはまた今度。


では、

2013.02.22 2月22日


久々です!

PO20130221_0001.jpg



嬉しい報告者

PO20130221_0000.jpg

昨年チームを卒業した千佳

見事受験を突破しましたと。 法政大学スポーツ健康学部。

何度もチームを辞めると涙した千佳が、壁をぶち破りました。

最後まで諦めない精神の賜物ですね。 お見事! おめでとう!


では、

2013.02.18 2月18日


あいにくの雨ですね・・・

寒い、身も心も・・・ なんてね。


前回のブログで、拍手にコメントがあった! って載せたら・・・

見たこともない拍手ボタン数・・・?

そんなに拍手する内容か? って。


分かりました。 みなさん、拍手ボタン押したらコメントが見られる!って。

見れないんですよね。 書けるんですよ。 あなたが書くの! 書かないよね、普通は。


勘違いさせて、ごめんちゃいね。


では、

2013.02.14 2月14日


ブログに拍手ボタンがありますね。

ときたま、数字が・・・

ただそれだけかと思っていたら・・・


コメントが有ったんですね。 忘れてました。

ず~っと前に、同じ事を知った記憶が蘇ってきました。


すいません、気が付かないで。 そしてありがとう!

では、

2013.02.13 2月13日


選手育成の最も大切な大会、神奈川県ジュニアのドローが発表。


県ジュニアドロー



最後の県ジュニアを迎える、奨・美桜。 とにかくがんばって欲しい。

悔いの残らぬ、試合をして欲しい。


今回、多くのシード選手がイザワから。 はてさて・・・?


この大会は、夏の全国大会まで続く第一歩。 

何人の子どもたちが、自分に負けず関東大会の切符を奪えるでしょうか?


乞うご期待、ご声援を宜しくお願い致します。 m(__)m


では、
2013.02.12 2月12日

嬉しい知らせが届きました。


和嗣が全国大会進出を決めました!  ドロー↓

MUFGジュニア(旧トヨタジュニア)


こ奴、もっと全国大会に行って然るべきなのに、あまりにも現実的。

今回は難敵にも逃げず(だと思いたい)挑み、負けはしたがその後の順位戦で切符を掴んだ。


おいらはいつも思う。

誰でも夢を持ってチャレンジする資格があるんだと。 しかし・・・

立ち向かう前に、少しやってみて諦めてしまう。

毎年のように登る富士山。 登ってみるとその苦しさを実感する。 途中で帰りたくなる。

上を見ても頂上が見えない。 でも・・・

頑張った奴だけに可能性が与えられ、諦めなかった奴だけが頂上が見える!かも知れないんだと。


誰もダメじゃないんだ。 やるか、やる前から逃げるかだけなんだね。


和嗣は受験を控え、あまり練習に来れない。 今週末の受験に向け9合目を・・・

もう一息、がんばれ、和嗣!


では、


2013.02.09 2月9日

心の師匠に会いに行って来ました!

PO20130209_0002.jpg

横浜赤レンガ倉庫。

 PO20130209_0001.jpg

明日までらしい。

気軽に行ったら、駐車場に入れない。 

路上に駐車し、目一杯のダッシュ! デジカメと写メに数枚撮り、猛ダッシュ!

なんとも慌ただしいご対面でした。

本来は昨年、山口で頑張ってる大西と土佐の地にてお会いするはずであったが・・・

必ずや、拝みに伺います! ぜお~!

では、

2013.02.06 2月7日


雪の予報は空振りに終わりましたね。

前回の反省から天気予報は最悪の事態をと。 TVも雪、雪、雪!

外れたら素直に謝ろうね。


龍馬!

PO20130131_0003.jpg


PO20130131_0004.jpg

龍馬馴染みの寺田屋の脇ににある酒蔵からのお土産。

川沿いにある蔵は、黄桜だったんですね。


PO20130206_0000.jpg

ジョッキ!

いつもありがとう、だね。 現在愛用させてもらってます。



PO20130131_0002.jpg

このお米は生徒さんから。

先日の大雪の際、お手伝い頂いたときにお米を作ってるお話を伺って。

特に右のキヌヒカリは、藤沢のお米だそうです。 両方共美味しく食させて戴きました。


みなさま、ありがとうございました!

では、