2013.03.29 3月29日


神奈川県ジュニア終了です。


残念ながら、順位戦の2人は負けてしまいました。

頑張ってる2人でしたので、なんとも・・・


今回は延べ4組の関東ジュニア出場でした。

それぞれの4月からのスタートが決まりましたね。  やるしかないんですね。


もっともっとみんなと話をして、自分の明日の方向を見つけて貰いたいですね。


では、

2013.03.28 3月28日

残念ながら昨日の県ジュニアは全員敗退。

シングルスはストレート負け、ダブルスはファイナルもう一歩。

今後のことについてしっかり話すことができました。

その子なりの先を見据えた話をしました。 自分で決めるのです。 どこに行きたいかは。


本日は夏菜のシングルス順位戦です。

がんばってる2人。 勝ち取ってほしいですね。

厳しいのは当たり前。 さあ、どこまで踏ん張ることができるかですね!




では、

2013.03.27 3月27日


神奈川県ジュニア

敬二がシングルスで関東ジュニアの切符を勝ち取りました。 残念ながら複は敗退。

は単複敗退。 単は順位戦に。 と言うことでパートナーの彩美も敗退。


本日は美桜複SF、和嗣の単複SF、敬二の単QF、夏菜の複順位戦です。

観戦に行ってきます。



ものすごいニュースが昨晩届きました。

山口の友人聰規から。

福岡で行われていた全国選抜高校テニスの個人戦で教え子、前田選手が優勝!と。

『石嶋さん、勝っちゃいましたよ。 優勝。 USオープンですよ!』

『すげ~な~! おめでとう! やったな!』

『優勝するなんてね』 結構喋りました・・・

『USオープン行けよ。 必ず一緒に行けよ!』 『いやいや、行けないっすよ』 ・・・

『おいらも一緒に行くから』 『じゃあ一緒に行ってくださいよ』 なんて会話をね。


素晴らしいですね前田さん。 挨拶程度しか面識はありませんが、これからの人生掴みましたね。

聰規、前田さん、本当におめでとう! 近々、直接おめでとうを言いに行きますよ。



では、


2013.03.26 3月26日


本日神奈川県ジュニア14才以下。

関東ジュニアを掛けての大勝負です。


男子敬二単複、女子単複、彩美複(ペア由)が挑みます。


心構えは伝えました!


がんばれ!


では、

2013.03.22 3月22日



PO20130321_0000.jpg


ランニングを週3回なんとか続けてる。 

最も恐ろしい踵の痛みを気にしながらも。 はたまた膝にも・・・違和感。

しかしながら性格上、やり始めるとやらねばいけない!精神が先に立つ。 

体重も目標の58.5kgに近い59kgをキープ。 もういいんじゃね~? 走りたくないし!


子どもたちに頑張らせてるだけのコーチじゃダメなんだという思いが走らせる。

練習前に10kmではないにしろ、毎回走ってる子が4人はいる。 坂道ダッシュしてる子もいる。

奴らがやり続けるなら・・・ う~ん・・・ でも、もういいんじゃね。


やっぱダメね、はい。


では、

2013.03.20 3月20日


和嗣は上位シードを撃破し、神奈川県ジュニアBest4に進出した。

毎回年令が上がった年は、冷静に負けを予想してた男が変わって来ました。 かな? そう?


27日水曜日、勝ち残ってる全員?が集結します。

朝から最後までじっくり見させてもらいます。

和嗣の相手は、鳴り物入りで神奈川に渡ってきた強者だそうです。

プロはだしの評判の相手にどう立ち向かうか! 楽しみです。


では、

2013.03.17 3月17日


晴れてるけど、色合いはドヨ~ンですね。

でも、風は冷たく気持ちいい!


県ジュニアです。

18才以下女子ダブルス、美桜Best4に進出! 関東ジュニア決定しました。

とりあえず良かったです。 相手は第2シード。 ファイナル63でものにしました。


16才以下男子単複、和嗣順調に関東ジュニア決定。 本日シングルスもBest4を決められるか!


16才以下女子単複、夏菜は惜しくも順位決定戦にまわりました。 3月の後半まで時間があります。

何がなんでもの精神で練習ですね。


14才以下はまだ1R終了、これからですね。

あれ?、12才以下は? 


では、

2013.03.16 3月16日



暖かくなるそうです。

PO20130316_0001.jpg

PO20130316_0000.jpg

特別サービスの2枚!


県ジュニア18才・16才以下は真っ只中。 14才・12才はこれからが本番。

そんな中、和嗣が全国大会のMUFGに正式に決まりました。  大会HP

4月10日~名古屋です。 


良い報告は力になります。 みんなにとっても追い風です。

さあ、関東ジュニア決めようぜ!


そうそう、この大会には山口の聰規大西の教え子たちも出場します。

おいらも名古屋に行こうと思ってます。 久々の再会ですね。


では、

2013.03.11 3月11日


とんでもない昨日でしたね。 風の嵐!

県ジュニアも進んできました。 ほぼ全年令がスタート。 そんな中・・・


18才以下男子ダブルス負けました。 ファイナル負け。

相手はシングルス第一第二シードペア。 内容は分かりません。

チーム練習終了間近に本人が帰って来ました。 連絡なくの帰りは・・・

色々話しました。 終わりじゃない。 一つの区切りなだけ。 何度もやって来る区切りの一つ。

感情的には区切りはまだ受け入れられないでしょうが。 受け入れて前に進むしかない事実を。

彼の戦いの本番はこれから。 長い人生はまだ始まったばかり。 応援します、これからも。


16才以下男子シングルスも1人敗退。 見ていた子に聞くと、何故?と。

珍しく連絡もなく、心が感じられます。 今日色々話そうとメールしました。


他の子は勝ち上がってます。 関東を決めた子も出ました。 もう一歩のところの子も。


土曜日目指して頑張る子も、現実を受け入れ新たなスターを切る子も、やるしかないんですよね。



では、

2013.03.10 3月10日


昨日は矢島ヘッドにお願いして県ジュニアに。 生徒の皆さん、ごめんなさい!


18才以下女子2R。 残念でした。 ファイナル負け。

セカンドを逆転で75で取り、ファイナルも10。 このまま・・・


一番悔しいのは彼女。 久々に一緒に戦ってしまいました。 何十年ぶりかな?

2回ほど神に祈り、ものにしました。 でも・・・願いが足りなかった?


彼、彼女のジュニアシングルスは終わりましたが、ここが終わりじゃない。

一つの区切りなだけ。 次のステージに気持ちを切り変え頑張ってほしい。


本日ダブルス2R。 強敵です。 やってくれることを信じたいですね。



では、

2013.03.08 3月8日


この所綺麗に見えませんね・・・

PO20130308_0000.jpg

春のドヨ~ンとした空気に富士も・・・


土曜日・日曜日に山場を迎える18才以下に最後のアドバイス。

必ず、考え作戦を実行すること。

こうやって勝つんだをやり続けること。 難しく考えずに。


和嗣聡子に協力を仰ぎのダブルスを徹底練習。  

動かなければテニスをしてない聡子が一番安定してる・・・ なんで!

協力してるはずの和嗣が・・・ なんで逃げるんや!


土曜日、美桜の試合を見に行けたらと思っています。 


何がなんでもである! 何がなんでも勝つのである!

では、

2013.03.06 3月6日


気合を入れなおしています、TOPチーム。

流されてる奴が多すぎる。


簡単ではないだろうが、戦うのは今の自分。 自分との戦いである。

今の自分を大きくするために何かをして欲しい。

まっ、いいか! は要らない。 もっともっとを期待してます。


努力は必ず報われるなんてことはない。 だけど期待してがんばって欲しい。 きっとご褒美があるはず。


次は10日、日曜日だ。 とにかく勝たねばいけない。 何がなんでもである。

いい負け方なんていらん! 惡い勝ち方でいい。 とにかく勝つのである。 目の前のアイツに!

逃げるな、睨みつけろ! 戦うんだ。 戦い続けるんだ・・・


では、

2013.03.03 3月3日


県ジュニアも本格的になって来ました。

18才、16才以下が開始。


最後の県ジュニアの18才以下の2人。 男子単2Rで1人敗退。 関東ジュニアの切符は勝ち得ませんでした。

試合を観ることができました。 ジュニア最後のシングルスを。

教え子でコーチしてる健太も同じように、最後の試合になるのではと自分の選手の観戦に来ていました。

感慨深いです。 でもまだダブルスが残っています。 がんばれ!

もう一人は初戦女子単複を突破。 次はシード選手。 本番です。


16才以下。 1人女子単敗退。

試合後、この子はテニスを辞めると。 入りたい高校に行くために勉強すると。

もう引き止めはしなかった。 頑張りなさい。


また来週ですね。


では、