こどもたち、富士山、身の回りのちょっとしたこと・・・ 楽しく生きなきゃね
2012年03月10日 (土) | 編集 |


神奈川県ジュニアが先週からスタート。


奨、翔太の16才以下各ダブルスの勝利から始まった。 本日よりシングルススタート。

神奈川県のレベルが下がってるのだろう。 関東大会に進める枠数が厳しい。

基本BEST8進出が必要だ。 最低でも2人のシード選手に勝たなくてはいけない。


シード選手(自分より強い選手)に勝つためにアドバイスを繰り返してきた。

しかしなかなか伝わらないのが現状だね。 強いと言うことは?

相手より1回多くコートに返せる選手。 が、ポイントを取る。 イコール勝つのである。


なんでもスポーツはルールによってポイントを取るシステムが決まっている。

テニスはエースか相手のミスでポイントを得られる。 しかし相手がシードなら、エースは難しいのは現実だ。

じゃあ、どうする? エース取れないのに、ミスして勝てる? で、エース狙ってミスして勝てるん? ん?


なんども同じことを言ってきたが、突き詰めて考えるまでは至ってない。 お子ちゃまばっか。

でもその思考レベルを上げるのがおいらの役目。 選手の思考レベルがコーチのレベル。

子供たちが出来てないと言うことは、おいらが悪いんだね。 ・・・ がんばれ俺!


言い方を変えながら我慢強くお付き合いさせて頂いてます。


今日からの結果に期待したいですね。


では、


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可