2013.09.10 9月10日

PO20130910_0002.jpg

こんな感じの湘南・・・ 寒くて目が覚めるほどです。


PO20130910_0000.jpg

PO20130910_0001.jpg

どうかな? まだ孫の写真になっちゃうかな? 近いでしょ!


昨日また・・・

おいらの声は、果てしなく透る?通る?。

近くの人に、こっそり話してる声もみんなに聞こえちゃう。

TOPチームレッスンで思いが入ってくると、声が、アクションが大きくなる。

以前、フェンスの外をチラッと見ると男の子(高校生?)がバット持って立ってる。 おいらを見てる。

なに? おいらの指導に感激?勉強してるの?

しばらくして後ろを見ると、さっきの子。 近寄り、『もう少し声のボリュウーム下げてくれますか!』

え~? なに、怒りに来たの~? 腹の中は違いますが、従い声をダウン。 声も出せなくなる・・・


で、昨日も

『大きな声出させるな! また彼がクレームに来るぞ! 足! 足!・・・』

遠くからYシャツ姿の男性が近づいて来る。 違うよね? 声そんなにおおきくないよ、今日は。

『すいません。 声が・・・』 『え? そんなに大きかったですか?』 『はい。 妻が病で・・・』 『はい・・・』

結構向こうにあるアパートだそうです。

昨日は涼しく、窓全開で爽やか~、で、声も通る!透る!? ん?

それからはトーン低めで・・・ 難しい~!

数年前だったら、絶対に言い返してたし、不機嫌をあらわに対応してただろうな。 大人な今・・・

何度も近隣住民と喧嘩し、警察まで呼ばれてたもんな。 それが、『はい・・・』だもんね。


怒鳴っちゃいないし、汚い言葉も使わない。 静かに・・・ ま、しょうがないかな。

若手コーチに、声が小さい! でかい声張り上げろ! は、さてどうする?


では、

Secret